2012年01月22日

【XBOX360】The Darkness 2(ダークネス2) デモ プレイしてみました

The Darkness 2のデモが北米にて配信されたようなので、プレイしてみました&本当に久々にキャプチャしてみました。
前作も面白かったのですが、今作も期待出来る出来となっています。
(前作は海外版でプレイしたので、日本語版フリーズ問題にはヒットせず。)

過激なゴア表現に力を入れている本作ですが、残念ながら日本語版ではゴア表現に大幅なローカライズがされている事が発表されています。CERO Dですし、、、、。
残念ながら私は海外版を買う事になりそうです。

日本語版は2月23日発売(XBOX360、PS3)です。

20120122_darkness2_demo_1.png
ダークネス再び

20120122_darkness2_demo_2.png
心臓を食べて体力回復



【ニコニコ版 低or中画質】




【Youtube版 高画質 720p】



いつの間にかZoomeってサービス終了してたのね、、、、、知らなかった。

posted by れんねん at 10:54| Comment(1) | TrackBack(0) | 動画投稿360

2010年09月27日

TGSにいって来ました

9/17に東京ゲームショウにいってきました。
遅くなりましたが、感想メモ等下記に。

『エルシャダイ/Xbox360』
何かと話題になっている作品です。TGSで大きなブースを持っていました。
3Dアクションゲームなんですが、独特のグラフィックが印象的。敵が気絶したタイミングで敵の武器を奪う事が出来、武器によってアクションが変わってきます。これはいい感じ。
神話をベースにした(?)シナリオは好みが非常に分かれるような気がします。

『Fallout New Vegas/Xbox360』
良くも悪くも、順当なFalloutの続編ですね、、、、。Fallout3をプレイした方なら今作も楽しめることは間違いないです。

『トリニティジルオール ゼロ/PS3』
コーエーのオメガフォースが製作するジルオール。今作はRPGではなく、アクションRPGとなっています。
3人のキャラでパーティを組んで行動。ボタンひとつでキャラを切り替える事が出来ます。自分が操作したキャラで攻撃、その直後に切り替えて別キャラで攻撃する事によりコンボをつなげる事が可能。
フィールドに攻撃する事によりフィールドの様子が変わります。氷魔法で水場を敵ごと凍らせたり、石柱を攻撃して倒し敵を巻き込む&倒した石柱を武器代わりに振り回す。
攻撃方法は物理主体と魔法主体をボタン一つで切り替える事が出来ました。弱点が設定されている敵もいて、特定属性の攻撃をする事によって倒すことが出来ます。

さすがのオメガフォースといったところ。良いアクションゲームに仕上がっています。今回はアクション部分のみのプレイでしたが、その他シナリオ部分等にも期待したところ。

『ガン★ロコ/Xbox360』
マルチプレイをプレイしてきました。
走りこんで敵にタックル攻撃する事が出来るのは独特です。走る際にはカメラアングルが変わり非常に爽快感があります。アクションもど派手な演出。他の基本的な部分はFPSです。
シングルプレイとかどんな感じになっているんだろう?

『キルゾーン3/PS3』
Moveを使った試遊もあったようですが、パッドでのシングルプレイを試遊してきました。
前作にあったエイム感度調整ミスとも思える違和感は大きく改善してプレイしやくすなっています。これだけで大分違う。
相変わらずの超美麗グラフィックであり、完成度が高い。今年ではなく2011年発売予定ということですが、大きな話題作となること間違いないでしょう。

『リッジレーサー7 3D/PS3』
3Dテレビでリッジレーサーをプレイしてきました。
3Dによるコースの立体感はすごいんですが、3Dテレビを買ってまでプレイするか?と言われるとそこまでのような気もしなくもないです。

『Kinect/Xbox360』
これは試遊してないのですがプレイする様子を横から見てました。
思ったよりも精度が高くモーションを取り込んでいるようでした。
特に『Dance Evolution』がすごい。プレイヤーがダンスした様子をモーションキャプチャして画面に表示、特定のタイミングで特定のポーズを取っている事でポイント加算していきます。プレイしているところを見ても普通にダンスしているところをKinect側でなんなく取り込んで処理していました。ほんとにすごい。

けど、我が家はKinectをプレイできる広さがない、、、、重鉄騎も発売される予定だしそれまでになんとかしなくちゃ。
posted by れんねん at 07:10| Comment(0) | TrackBack(1) | イベントレポート

2010年09月05日

【XBOX360】VANQUISH(ヴァンキッシュ) デモ プレイしてみました

 先日体験会に参加、プレイしたデモが配信されたようなのでプレイしてみました。体験会時の記事は下記です。

「ヴァンキッシュ(VANQUISH)」体験会にいってきました
http://lennen.sblo.jp/article/40187305.html

 体験会の時と同じ体験版ですので、インプレッション等は体験会の記事を参照下さい。ボス戦でミスって1回死んでしまってますが、ご容赦を、、、。
(やり直すかどうか迷ったけどそのまま続行しました。)

20100905_vanquishdemo1.png
敵の乗り物を奪って攻撃

20100905_vanquishdemo2.png
巨大な敵を打ち倒せ


 今年に入って仕事が忙しくなり、ゲームプレイも記事書きも全然出来てません、、、ごめんなさい。そのうち落ち着きたいところです。


【Zoome版 高画質】
http://zoome.jp/lennen/diary/88

【ニコニコ版 低or中画質】


【Youtube版 たぶん高画質になる】
http://www.youtube.com/watch?v=Mwk4t7eqDwU
http://www.youtube.com/watch?v=cSmjw8HWDCM
posted by れんねん at 00:18| Comment(1) | TrackBack(0) | 動画投稿360

2010年08月16日

「ヴァンキッシュ(VANQUISH)」体験会にいってきました

 8/7に開催されたヴァンキッシュの先行体験会に行ってきました。

 ヴァンキッシュはベヨネッタを製作したプラチナゲームズの新作でセガから販売されます。所謂、TPSと呼ばれる後方視点のアクションシューティングゲームとなっています。
 特徴的なのは、高速移動が可能な「ブースト」、発動中周りの時間の流れが遅くなる「ARモード」が存在する事です。

 ブーストは、発動する事により地面を滑るように高速移動します。カバーポジションからばっと飛び出しブーストで一気に敵との間隔を詰める、敵の間をすり抜けて後ろへ回る等々動きのある戦闘が可能となっています。
 ARモードは、発動する事により周りの時間が遅くなります。FEARでいうところのSlow-Moを拡張したような感じで、意図的に発動するのはもちろん、敵から攻撃を受けてピンチになった場合自動で発動します。発動後には一気に敵へ攻撃を叩き込む、敵から逃げてカバーポジションを取る、など状況に応じて対応を取る事となります。
 ブースト・ARモードを組み合わせる事も可能でブーストで接近、近距離攻撃を叩き込み、その直後ARモードを発動し銃撃という事も出来ます。これが決まると非常に気持ちが良い!
 尚、ブースト・ARモードの利用にはブースト用のメーターがありそれを消費してしまうので使い放題とはいかないです。

 所持武器は初期で持っていたのがアサルトライフル・ヘビーマシンガン・ショットガン・グレネード2種でした。他にはスナイパーライフルを拾って使えてたようで、製品版にはもっと多彩な武器が登場しそうです。弾薬は補給ボックスを開いて入手するか、敵を倒した時のドロップで入手するか、です。また、周囲の見方から救援要請があり、味方を救うと弾薬をもらえる場合もあります。弾薬を拾うためにわざわざボタンを長押ししなくてはならない、これは非常に残念な仕様ですので製品版までに改善してもらいたいところです。

 体験会では、ちょっと広いエリアでの戦闘からボス戦までプレイする事が可能でした。広いエリアではちょっとしたロボットに乗った敵も出て来ます。敵だけ倒してそのロボットに搭乗可能で、弾薬が尽きるまで大暴れしてました。
 ボスは、いろんな部位を破壊可能です。例えば脚を破壊すればコケる、コアを守ってるカバーを壊せばコアが出てくる、といった部位破壊に応じた動きをするようになっています。難易度ノーマルだったのですが、なかなか手ごわいボスとなっていました。

 非常にスピードの早いTPSとなっており、かっこいいアクションも満載なゲームとなっています。製品版が非常に楽しみです。
製品版は、10/21にXbox360、PS3にて発売予定です。

posted by れんねん at 06:05| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントレポート

2010年05月08日

【PS2】METAL SAGA 〜砂塵の鎖〜 謎の洞窟

 メタルマックスの最新作メタルマックス3がDSで7/29に発売予定となっています。という訳で、久々にメタルサーガ 〜砂塵の鎖〜をプレイしてみました。

 細かいシリーズの歴史はさておき、メタルサーガはメタルマックスの実質的な続編としてサクセスにて開発されました。タイトルがメタルマックスではなくメタルサーガとなってしまったのはメタルマックスの商標関連で問題があったためです。メタルマックスは、現在エンターブレインの登録商標となっています。権利がらみがクリアになったためが、4/27にWiiのVCで1作目が配信されています。SFCで出た2やリターンズの配信も期待したいところです。
 そのメタルサーガの1作目PS2用ソフトがこの砂塵の鎖です。(DSや携帯機、mixiアプリにも展開しています。)

 さて、メタルマックス・メタルサーガシリーズの特徴としてクルマ(戦車)のカスタマイズや戦闘が特徴となっています。武器は主砲・副砲・S-Eの3種で、複数装備出来るクルマもあります。今回使ってるマウスは主砲が3本積めます。

 キャプチャしたのはクリア後にいける隠し洞窟、謎の洞窟です。ここでは本編に登場した40もの賞金首と連続でバトルする事が可能です。時間がかかっちゃいましたが、、、、、。クリアレベルを超えて装備も揃ってるのでかなーり力押しで戦っています。シリーズお約束な賞金首も当然いるので、メタルマックス3でも同じような賞金首が出てくる可能性大です。ついでに戦闘時の曲「お尋ね者との戦い」は屈指の名曲だと思ってます。
 尚、PS3上のPS2互換で動いています。ついでに16:9の左右黒をはずすのが面倒なんでそのままアップしちゃいました(^^;

 というわけで7/29発売のメタルマックス3が楽しみで楽しみでしょうがありません。

20100508_metalsaga_1.png
主砲3本のクルマ。重量オーバーで動けないはずが、、、

20100508_metalsaga_2.png
万能S-E エクスカリバー。隠れようとしたカメレオンを攻撃。

20100508_metalsaga_3.png
シリーズお約束賞金首 カミカゼ一族。すぐ逃げます。

20100508_metalsaga_4.png
屈指の強敵 ティアマット


【Zoome版 高画質】
http://zoome.jp/lennen/diary/86/
http://zoome.jp/lennen/diary/87/

【ニコニコ版 低or中画質】


posted by れんねん at 23:33| Comment(0) | TrackBack(2) | 動画投稿PS3