2008年12月11日

【PS3】白騎士物語 シークレットパーティ へ行ってきました

12/10 AKIBA SQUAREにて開催されたPS3「白騎士物語」のシークレットパーティに何故だか参加してきました。
仕事が終わってからの参加となり、途中からの参加となってしまいました、、、、。
前半は日野さんによるゲーム紹介やゲスト参加によるオンラインモード実演(4人)。後半は「白騎士物語」を実際にプレイする事が出来ました。私はオンラインモードのみプレイしてます。

発表された部分、気づいた部分、確認した部分をざざっと列挙していきたいと思います。製品版に近いバージョンではあるのでしょうが、まるまる製品版という訳ではなさそうですので、製品版ではさらにクオリティアップされている可能性はあります。その点、ご了承下さい。

・ゲーム内SNS「ジオネット」搭載
 白騎士物語ではゲーム内SNS「ジオネット」を実装すると発表がありました。フレンド、冒険日誌&コメント、あしあと機能等SNSで可能な機能は実装されているようです。ゲーム内だけじゃなくてPS3の機能として実装しなきゃ意味ないだろう、と思ったのは私だけではないはずです。ずっと白騎士物語をプレイし続ける方には有用だと思います。

・グラフィックは並。とりあえず十分です。
 現状のHDゲームとしては並レベルのグラフィックだと思いました。個人的にキャラモデルがダメダメだと思いますが、、、まぁそれは置いといて。試遊した限りでは、戦闘中にカクツクような事はなかったので、その点を評価したいです。

・クエスト等の追加配信に対応
 当日、クエスト等の追加配信に対応している事が発表されました。これは対応してない方がどうかと思うんですが、、、、。「終わらない冒険」と発表があったんですが、プレイしている方には非常にうれしい要素ではありますね。さらに長く遊べそうです。有償か無償かは言及されてなかったようですので、今後の続報に期待しましょう。

・あれ?強制オートセーブじゃない?
 前半のオンラインモード実演時、クエスト挑戦を2回やって1回目は失敗しております。失敗後の画面で「セーブしますか?はい・いいえ」を選択出来ていました。はいとするといつものセーブファイル選択画面です。これからわかる事は、オンラインでもオートセーブではなく、ローカルのPS3にセーブデータが置かれます。PS3では他人のセーブデータ簡単に利用出来るようになっていますので、オンラインに最強データ等を簡単に持ち込める可能性はあります(個人的には、MOだから他人に迷惑のかからない程度は良いとは思います)。ちなみにゲーム起動時にオートセーブ云々の注意があったので、オートセーブには対応しているはずです(もしかすると個々のセーブじゃなくてシステムデータのセーブかもしれません)。

・アクション要素のある戦闘
 白騎士物語の戦闘は左スティックで移動・十字キーで行動コマンド選択・○ボタンで行動、という半アクション風味となってます。左スティック移動で敵から距離を取ったり、背後を取ったり、攻撃を避けたりする事が出来る、、、のですが、プレイした限りでは攻撃の当たり判定が画面の状態とあっていません(プレイしたのはオンラインモードです)。敵は離れたところで剣を振り下ろしているにも関わらず、ダメージを食らったりします。避けたはずなのに、、、、、。攻撃判定が行なわれるタイミングが画面上とは一致しないのではないでしょうか。ということでアクションゲームとして見てはいけません。アクション要素のある戦闘と割り切って楽しみましょう。ちなみにクエストを立てたのは私がプレイしたキャラですのでホストをやってた、、、と思います。

・カメラの視点移動設定は罠。設定に気をつけよう。
 カメラの視点移動が一般的なノーマル・リバースとは逆の意味になってます。左に動かせば右に、上に動かせば下に動く、というのが白騎士物語上では"ノーマル"となっており、デフォルト設定です。上下と左右は個別に"リバース"設定が可能ですので、自分にあわせた設定へ変更しましょう。

・やはりボイスチャット未対応か、、、、
 ボイチャ未対応という話を聞いてたので設定項目を見てみましたが、ボイチャの感度設定等項目がない、、、、やっぱり事実なのかな。テキストチャットやシステム側のメッセージは画面左上にざざーーーっと流れます。全メッセージが表示されると戦闘中はガンガンメッセージが流れていきます。「○○が△△へ××で攻撃。△△へ200ダメージ」等々。当然テキストチャットも、、、、、。メッセージは、当然種別毎にフィルターをかけれるものだと思いたいですが残念ながら未確認です。いずれにしても、アクション要素のあるゲームでテキストチャットは厳しいところです。


ちょっと厳しめに書いてしまったような気がしますが、以上です。
個人的にはボイスチャット非対応というのが非常に気になる点ではあります。
しかし、PS3年末最大のビッグタイトルではある事は間違いなし。興味のあるPS3ユーザの方は是非プレイしましょう。
12/25発売予定となってます。
posted by れんねん at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントレポート