2009年08月25日

【Wii】王様物語 体験会に参加

 8/23 六本木にて行なわれたWiiでマーベラスエンターテイメントより発売予定のタイトル『王様物語』の体験会に参加して来ました。体験会は2回に分けて行なわれ、1部に関しては下記メディアでも記事になっております。

ファミ通.com:『王様物語』スペシャル体験会の会場は、超ゴージャスでまさに王様気分!!
電撃オンライン:絢爛豪華な調度品に囲まれてWii『王様物語』を遊ぶ贅沢!
体験会レポート


公式サイトはこちら

 体験会では最初から30分間プレイする事ができました。

 さて、この王様物語ですが、公式サイトのジャンルはRPGとなっております。が、コマンド式のRPGやプレイヤーが剣を持って戦うアクションRPGという訳ではないです。プレイヤー(王様)が国民を連れて練り歩き、わらわらいる国民を使ってアクションするゲームです。Xbox360、PS3でいうところのオーバーロード、GCでいうところのピグミンといったタイトルのような感じのゲームですね。

 プレイヤーは王様となりアルポコ王国を大きくする、ストーリーです。引き連れる国民はそれぞれ職業があり、農民は穴を掘る、兵士は敵に強い、大工は橋を作ることが出来る、といった特徴を持っています。得て不得手もある事から連れて行く職業の選択は重要になるでしょう。最初は5人まで国民を連れて行くことが出来、ストーリーの進むとパワーアップを行い引き連れる事が可能な人数を増やすことが出来ます。

 国民を操作するのは簡単操作。Aボタンを押せば前へ飛び出して行き、当たったものに対してアクションを起こします。穴があれば穴を掘る。カブがあればカブを収穫。建物があれば中に入る(職業訓練所であれば職業チェンジします)。敵がいれば敵を攻撃。といったようなアクションを自動でとります。アクション途中にBボタンを押すと戻ってきます。敵がこちらを攻撃しようとするとBボタンで戻って回避させましょう。簡単簡単。

 国民にはそれぞれ体力が設定されており、ダメージを受けると老化(笑)していきます。減った体力は温泉に入って全回復。体力がなくなるとキャラが死ぬわけですが、ほとんどの場合は一度王宮に戻れば浜辺に流れ着き、すぐ何事もなかったかのように合流してきます。本当に死ぬ場合もあるそうですが、稀だそうです。

 ヌンチャクのアナログスティックで移動、リモコンの十字キーで画面回転となっておりちょっと独特かもしれません。が、30分でそこそこ動かせるようになったので大丈夫でしょう。

 他には、冒険に出ているうちに恋愛関係になった国民を教会に入れると赤ちゃんが出来るといった要素があるそうです。ホノボノ絵柄も相まって良い感じです。
 ということで9/3 Wii 王様物語 発売!!これは面白いです。

 そういえば、体験会が終わったあとに一緒に行った人たちと飲みに行った訳ですが、帰ってきたら手元には買って来たらしいWiiがありましたよ。時間に余裕がないのにどうするんだ、私は、、、、。X's NetworkのわいだっぴさんにWiiを買わせたのはたぶん私です。
posted by れんねん at 22:25| Comment(0) | TrackBack(2) | イベントレポート