2009年10月05日

【DS】真・女神転生 STRANGE JOURNEY 体験会に行ってきた

10/3 アトラスにて行なわれたDSタイトル「真・女神転生 STRANGE JOURNEY」の体験会に参加してきました。
体験会では3時間半程度実際にプレイした後、及び金子一馬プロデューサー、石田栄司ディレクターへの質疑応答が行なわれました。質疑応答に関しては一緒に参加したわいだっぴさんがわぷわぷだいあり〜で詳しく書いておられるのでそちらを参照下さい。

メガテンの体験会に参加しておきながら、メガテンってSFCの時にちょっと触って挫折したくらいしかプレイしてません、、、、。それを前提におりますのでご承知を。


【ダンジョン】
昔からの通り3Dタイプのダンジョン。ウィザードリィとか世界中の迷宮とか。DSの2画面を利用して、下側にダンジョンマップが表示されます。まぁ当然ですが、オートマッピングしてくれますね。
見つけたオブジェクトも当然マップにマークしてくれます。描画されるのオブジェクトとして、アイテムが入ってるボックス、後述するフォルマ、回復ポイント、セーブ・入り口への転送ポイント、扉(双方向・一方通行・ロックされた扉)等々。結構見やすいです。
【仲魔システム】
メガテンと言えば、これ。おなじみの敵悪魔を仲間に出来るシステムですね。仲魔を合成し強力な仲魔にパワーアップさせたり、ソースを使ってスキルを習得させたりと奥深い。片っ端から仲魔にしていきましょう。
また、パスワードを使って自分の育てた仲魔を他人に渡せるシステムが搭載されてます。

【戦闘システム】
敵弱点をつくと、同属性(カオス・ニュートラル・ロウ)の仲魔が追撃する仲魔Co-opというのが実装させています。敵を倒すのにはこの仲魔Co-opが大いに役に立つ。パーティ編成は非常に重要です。
経験値は敵との相対レベル差にて入手量が変わります。一定以上のレベルには上がりづらいので、これまたパーティ編成は非常に重(ry

【武器・防具等のアイテム精製要素】
フォルマというものがダンジョン内にあります。フォルマが存在する場所に行きサーチする事により入手が可能。それを利用し武器・防具等のアイテムの精製が可能です。最近のRPGには欠かせない要素ですね。
精製には併せてお金が必要です。金欠病にならないように計画的に使いましょう。

【2周目要素】
当然あるという事をインタビューで言っておられました。

【その他所感】
かなり歯ごたえのある難易度になっていると感じました。が、理不尽ではなく考えてクリアしていく難易度です。敵に勝てない時は頭を使えば進むことが出来る良いバランスなのではないでしょうか。インタビューにて金子氏が話されているようにまさしく大人ポケモン。良い出来です。


製品版は10/8発売です!これは非常に楽しみ。
posted by れんねん at 21:05| Comment(0) | TrackBack(1) | イベントレポート