2008年02月09日

XBOX360 キャプチャ環境のお話

最初にキャプチャ環境はおいおいと言いながら放置してました、、、。
お問い合わせ頂いた方もおられるので、
ご参考まで一応現在のキャプチャ環境を書いておきます。

※キャプチャユニット※
メーカ: カノープス
型番: MTVX-HFUSB(USB接続) 製品仕様

※映像※
出力: D4(D端子)
プレイ側: D4(D端子:D端子分配機経由)
キャプチャ側: S端子入力
(D端子分配器→アナログVGA→S端子)

※音声※
出力: 光・アナログ同時出力(xbox360の仕様)
プレイ側: 光(5.1ch)
キャプチャ側: アナログ(RCA白赤)

キャプチャ時のみD1でやればコンポジ(黄色)側でも
同時出力してくれるので、簡単にキャプチャ出来ます。
が、キャプチャ環境を作った当時、D4のままプレイしたいと思い、
D4からVGAを経由しムリヤリS端子入力へ変換して対応させました。
そんなに綺麗なキャプチャは出来ないのですが、
ニコニコ動画へUpするぐらいなら十分です。

ですが、360本体をHDMI端子付きに買いなおしたことから、
HDMI環境に移行しようと思ってます。
近日のうちにIntensity + HDMIでキャプチャするようになるでしょう。
ニコニコ動画じゃあんまり変わらないと思いますが、、、、
posted by れんねん at 17:00| Comment(2) | TrackBack(0) | キャプチャ関連
この記事へのコメント
確かにHDキャプチャしてもニコ動だと威力を発揮しませんね。しかし、HDであげられるStage6は今は・・・
Posted by F4LL at 2008年02月10日 20:32
Stage6クラックされて大変な事になってますな〜。
一応ページにアクセスできるようになったけど、アップロードできないよー
Posted by れんねん at 2008年02月11日 16:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/10689378

この記事へのトラックバック