2009年05月17日

【PSP】勇者30 体験会

5/16にマーベラスエンターテイメントにて行われたPSPタイトル「勇者30」の体験会に参加してきました。

公式サイトはこちら
公式ブログの体験会記事はこちら

さて、この「勇者30」というゲームは下記のように複数のゲームモードが収録されております。
・「勇者30」RPG
・「王女30」シューティング
・「魔王30」リアルタイムシミュレーション
・「騎士30」アクション

今回の体験会では「勇者30」「王女30」「魔王30」及びアドホックモードによる通信対戦がプレイ可能で、通信対戦をメインに遊んできました。

通信対戦は4人による勇者30の対戦です。

勇者30の基本的なルールは以下の通りです。
目的:30秒以内に武器・防具を揃え、レベルを上げ魔王を倒す。
・30秒タイマーは女神像にお金を払う事で30秒に巻き戻す事が可能。
・祈る度に女神象に支払う金額が増える。
・レベルは1〜99まで。

さらに通信対戦では下記の要素が加わってきます。
・街で売っている武器を1つに制限設定可
(誰かが買ったら同じ武器は誰も買えないようになる。)
・PK可能(魔王と一緒に戦って邪魔する事もできます。)
・女神像に誰かが祈れば30秒に戻る
・30秒経過するとアイテム全没収レベル半分でやりなおし。お金はそのまま。
(デフォルト設定。設定変更で変わるかも。)

という訳で、アドホック対戦をやってきました。「おいおい、祈ってよ。30秒たつぞ。」「お金ないから祈れないぞ。無理。」、「ちょっと、漁夫の利でアイテムだけ持ってかないでよ。せっかく倒したのに。」「ふふふふふ。」等々、わいわいと対戦させてもらいました。
当然、邪魔ばっかりすると魔王が倒せず終わりません(^^; 適度に協力しながら、虎視眈々と魔王の首を狙いましょう。
魔王を倒したものが真の勇者です。最後の1撃だけで良いんで、、、、。

ちなみに、ゲーム全体のボリュームとしては問題なく進めて大体10時間〜15時間程度ということです。やり込み要素の一つとして公式サイトへのクリアタイム投稿が用意されてます。
いろいろなネタを仕込んでいるとの話もありますので楽しみです。

PlayStation Storeでは既に勇者30、王女30、魔王30が配信されており、騎士30の配信も5月中に予定されているようです。
是非プレイしてみて下さい。

というような勇者30は、5/28に発売予定となっております。
posted by れんねん at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントレポート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29204137

この記事へのトラックバック