2010年02月07日

「アーミー オブ ツー:The 40th Day」体験会

 記事が遅くなってしまいましたが、1/30 EAにて行われた3月25日発売予定(Xbox360/PS3)の「アーミー オブ ツー:The 40th Day」の先行体験会に参加して来ました。

 参加メンバーは下記の通り。活躍されているブロガーさん達に混じってきました。
はちま起稿さん
小太郎ブログさん
ゲームかなーさん
XNEWSさん
わぷわぷだいあり〜♪さん

 さて、「アーミー オブ ツー:The 40th Day」ですが、前作にあたる「アーミー オブ ツー」もXbxo360/PS3にて発売しております。
 この「アーミー オブ ツー」の特徴的な点として、2人で協力し戦闘する事をベースにアグロメーターを採用している事です。アグロメーターとは、敵が2人のうちどちらに注目を集めているかを示すメーターで、一方の味方に注目が行っていれば他方の味方への注意が散漫になり、側面回り込み等敵に気づかれずに実施可能なシステムです。発砲すれば敵の注意を引きつけアグロメーターが発砲した側へ傾きます。これを利用し一方が敵前で派手に戦闘し、他方が回り込み等で敵を攻撃するのが基本的な戦闘スタイルになります。
今作「アーミー オブ ツー:The 40th Day」でも当然中核となるアグロメーターのシステムはそのまま採用されております。

 体験会ではキャンペーンモードを1人プレイする事が出来ました。2人で戦っていく事が前提ですので、片方はAIが操作プレイヤーが支持を与える形になります。
 さて、いつもの通りざっと列挙していきます。
・AIにはオフェンシブ・ディフェンシブ、前進・待機・合流といった大まかな支持を与える。それを駆使してAIを操って行く。
・イベントで2択を迫られる事がある。その選択次第で武器が手に入る事もある。周回プレイして全選択を確認したいところ。
・武器のアップグレード・購入はゲーム中いつでも可能(前作はミッション間のみ)
・武器のアップグレードは銃身・スコープ・塗装等々多種多彩
・マップが入り組んでいてなれるまでなかなか思い通りいかなくて難しい。側面回り込みが見事成功した時は爽快。
・敵の銃を拾う事が可能。使い捨てで、手持ちの武器・弾薬とは別扱いなのでうまく利用しよう。
・金色塗装やダイヤモンド装飾グレネードは派手過ぎデス
・当然オンラインCo-opあります。協力してプレイする事により面白さは倍増する事でしょう。

 下記ははちま起稿さんが弾痕でカバに作った様子をカシャリ。弾痕が消えずに残ってます。
100207_aot_taiken.jpg
posted by れんねん at 12:15| Comment(2) | TrackBack(0) | イベントレポート

2009年12月23日

END OF ETERNITY 体験版

待ちに待ったトライエースの新作「エンドオブエタニティ(以下EoE)」の体験版が配信されました。

体験版では難易度を易しめにしたNEWCOMER MODEと難易度高めのNORMAL MODEがプレイ可能。
ノーマルモードはクリアに応じて難易度やキャラクターに衣装が変わるそうです。
5エリアの敵を殲滅する戦闘が楽しめます。

EoEの戦闘は非常に特徴的な戦闘です。簡単に言うと3人の間を走らせ(インビジブル・アクション)てポイントを溜めてレゾナンスアタックを繰り出す事で爽快に敵を倒す事が可能です。バトルチュートリアルも配信されているので見ると良いでしょう。
戦闘シーンはそれぞれの状況に応じてかっこいいシーンが見れます。もちろん撃ち上げ・撃ち落し等の要素もあります。

さて、今回キャプチャしたのはノーマルモード1回目です。
後半で失敗しまくっているのはご容赦ください、、、。
リーンベルが持っているハンドグレネードが破壊力大きいので有効に活用すれば良いと思います。

製品版では武器カスタマイズやコスチューム要素等も発表されており、非常に楽しみなゲームとなっています。
製品版はXbox360、PS3にて1/28発売予定です。

20091222_eoedemo_1.png
フライングゼファー

20091222_eoedemo_2.png
パイナップルwithリーンベル

20091222_eoedemo_3.png
リーンベルのハンドグレネードがボスを直撃!


【Zoome版 高画質】
http://zoome.jp/lennen/diary/83/
http://zoome.jp/lennen/diary/84/

【ニコニコ版 低or中画質】


posted by れんねん at 00:11| Comment(0) | TrackBack(1) | 動画投稿360

2009年12月07日

Left4Dead2 ぼちぼちその2

さて、前回の記事に引き続いて今回は増えた武器やアイテムのお話。

まず近接武器。前作では殴りのみで近接武器という概念はありませんでしたが、今作は近接武器が導入されてます。
チェーンソーやフライパン、エレキギターやバール、日本刀まで様々です。チェーンソー以外は全て使用回数は無制限となっており、ゾンビがラッシュで迫ってきてるときにはガンガン振って大いに活躍してくれます。
ゴア表現も海外との修正が無いため、部位欠損が結構すごいことに、、、、。

次は銃火器。前作より銃火器の種類が増えています。個人的に気に入っているのはデザートイーグル。ハンドガンである為弾数が無制限なのに高威力です!但し、2丁持ちは出来ないのがたまに傷、、、。同じ武器種別でも複数種類があるようになってるので、いろいろと使ってみましょう。
また、グレネードランチャーが登場してます。グレランの爆発に巻き込めば、まとめてゾンビを倒せます。が、味方とか自分もよく巻き込まれるので、うまく活用しましょう。
他に弾薬パックが追加されています。火炎弾と爆発弾があります。火炎弾を撃つとゾンビが燃える燃える。周りがあっという間に火の海です。入手後の1マガジン分しか撃てないのがちょっと残念なところ。

他には、死亡した味方を復活させる事が出来るAEDや、投げた場所にゾンビを引き寄せる胆汁爆弾等。
武器アイテムの観点からも前作から大幅にパワーアップしてます。Left 4 Dead 2 おすすめです。
posted by れんねん at 07:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年11月30日

Left 4 Dead 2 ぼちぼちやってます

先日発売となったLeft 4 Dead 2ですが、ぼちぼちとやり始めてます。

前作に引き続き4人までのco-opがメインなゲームとなっております。基本的にはデモの時と変わらないので、demo時の記事も参照下さい。

製品版をちょろちょろとプレイし始めて気になったところとしては、何気に前作より難しくなってないか?というところです。そう感じる要因の一つが、2より追加された特殊感染者。

2では、ジャッキー・スプリッター・チャージャーが特殊感染者として追加されています。ジャッキーに馬乗りにされるし、スプリッターは吐いた液体に思ったよりもダメージ食らいまくるし、チャージャーにアタックされてガシガシ壁にぶつけられるし、いやぁもうやられまくりです。まぁ、前作から引き続いて出てくる特殊感染者も手ごわいのは確かなんですが、、、、。
まぁ私が下手なだけかもしれませんが。でも4人co-opするゲームとしては前作同様面白いですね。

さて、今回は動画をアップしておりません。実は4人co-opのキャプチャだけは撮ったんですが、見事に音声が抜けてました、、、、、。ということで今回はスクリーンショットのみ貼り付けておきます。

20091130_left4dead2_1.png
橋を抜けて脱出。相変わらずゾンビパラダイス。

20091130_left4dead2_2.png
あと少しで脱出だが、絶望的な状況!

posted by れんねん at 03:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年11月14日

Call of Duty:Modern Warfare 2 マルチ

海外にて今年のホリデーシーズン最中注目作である、CoD:MW2が発売されました。
アジア版を予約していたためちょっと出遅れたので記事にはしないでおこうかと思ったのですがせっかくキャプチャしてみたので書いています。マルチプレイオンリーでまだシングルはやってない状態です。

CoD:MW2ですが、Call of Duty4作目の続編にあたり、現代戦となっています。マルチプレイでは前作と同じパーティシステムとクラスカスタマイズ機能があります。

クラスカスタマイズの1つ武器アタッチメントですが、レッドドットサイトやACOGスコープ、サイレンサーといったおなじみのものに追加で、心音を探知して敵を探知するハートビートセンサーやサーモセンサー等があります。またいわいるスキルに当たるPERKは今回チャレンジをクリアする事によりパワーアップするシステムがあります。
また、連続で敵を倒す事によって使う事が出来るKillStreakですが、前作がUAV・AirStrike・ヘリだったのですが、今回は多数の種類(15種類)から選択する事が可能です。25連続キルで戦術核とかありますね。


ゲームのプレイ感としては、相変わらずの60FPSでありそのヌルヌル感はさすがCoD。順当な進化を遂げています。ただ、相変わらず海外の人と戦うのはラグで結構厳しいですね。

というわけで、今回はチームデスマッチで2本ほどキャプチャしてます。1本目は順当にアサルトライフル・2本目はサブマシンガンプレイです。FPSは得意じゃないのでまともなプレイなんてキャプチャするのがなかなか厳しいのですが、まぁマシだったのを、、、。
60fpsのゲームなので、ニコニコとyoutubeには60fpsで上げてます。youtubeはサーバ側で30fpsにされてしまうかもしれません。

日本では12/10に発売予定です。

20091114_MW2_1.png
近距離からサブマシンガンを叩き込む

20091114_MW2_2.png
ハリアーストライクターゲット選択中



【Zoome版 高画質 30fps】
http://zoome.jp/lennen/diary/81/
http://zoome.jp/lennen/diary/82/

【ニコニコ版 低or中画質 60fps】




【YoutubeHD版 変動、、、、元ネタ720p60fps】
http://www.youtube.com/watch?v=hiFXtQupgg0
http://www.youtube.com/watch?v=FGfLdOofJVQ
posted by れんねん at 18:40| Comment(3) | TrackBack(0) | 動画投稿360